マウスピース矯正

マウスピース矯正「トランスクリア」

笑顔透明なマウスピースを使った矯正は、装置が目立たず、患者さまが付け外しできるため食事を普段通りに楽しめ、口内の清潔を保つことも容易です。さらに、金属アレルギーでも安心して矯正治療できますし、楽器演奏やスポーツなどへの影響もありません。そのため、人前に出て話す仕事をされている方を中心に人気が高まっています。
トランスクリアは、そうしたマウスピース矯正の中でも、国内の技工所で作られている信頼性の高いジャパンメイドです。

トランスクリアによる矯正治療をおすすめできる方

  • 永久歯列であること
  • 非抜歯であること
  • 前歯の矯正を希望されていること
  • 前歯が凸凹している
  • 前歯に隙間がある
  • 他院で矯正治療を受けたが後戻りしてしまった
  • 前歯の移動を抑制したい

奥歯の矯正や、顎に問題がある場合、また抜歯が必要なケースなど、トランスクリアでは矯正治療ができない場合もあります。

トランスクリアの特徴

目立たない

透明なマウスピースなので、目立たず、着色しにくい素材です。

ソフトとハードの2種類を使用

どちらも歯茎に優しい設計です。から、装着ストレスが軽減されます。

一定期間ごとに取り替え

マウスピースを一定期間ごとに取り替えながら歯を動かしていきます。

ご自分で付け外し可能

食事や歯磨きの際には取り外せますので、普段通りに生活でき、口内の清潔を保ちやすくなっています。

設計は精密な3Dデータを使用

治療が始まる前に最終的な歯並びを立体的に確認できるため、安心してスタートできます。

痛みが少ない矯正方法

ワイヤーでの矯正と違い、少しずつ歯を動かすため、痛みが出にくくなっています。

トランスクリア矯正の流れ

カウンセリング ご説明

トランスクリアシステムについて、治療内容や費用、期間などをご説明します。

検査・診断

トランスクリアの矯正が適応するかを検査して分析します。レントゲン、顔、口腔内の撮影、精密な印象(歯型)の採取などを行います。

スキャンデータ作成

トランスクリアを提供するジーシーオルソリーでスキャンデータを作成します。

治療計画作成

専用のシミュレーションソフトを使って治療計画を作成し、3次元(3D)データによる立体画像で仕上がりを確認します。

カウンセリング 治療計画の確認・承認

治療計画をご覧いただいた上で、トランスクリアで矯正治療を受けるかどうかを患者さまが決定します。

セットアップモデル作成

矯正治療後の状態の3次元樹脂モデルをジーシーオルソリーで作製します。

マウスピース作成

トランスクリアのマウスピースを作成します。

治療開始

トランスクリアの装着スタートです。付け外しの方法や、細かな注意点などを詳しくお伝えしています。

保定

トランスクリアの治療は終了しますが、動かした歯をその位置で定着させるための保定を行います。

一番上に戻る
初診の方限定24時間ネット予約078-991-1655 お問い合わせ