審美歯科

審美歯科とは

歯審美治療とは、歯の色や歯並びをよくすることで「見た目の美しさ」を追求するだけでなく、噛み合わせなどの機能性を高めることで「健康的な美しさ」を追求する治療です。これらの要素が両立してこそ、本当の意味で「美しい歯」が実現するものと考えています。
当クリニックでは患者様の歯の状態を詳しく確認した上で、ご希望やご予算に合った最適な治療を提案させて頂きます。

詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)の治療

ジルコニア(白い被せ物)

内側にジルコニアという強度の強い材料を使い、その上からセラミックを焼き付けています。そのため、白さや透明感が天然歯に近いことが特徴です。また、オールセラミックの中では一番強度が高いため、奥歯やブリッジに使うことも可能です。なお、金属を一切使用していないため、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

メリット
  • 白さと透明感があり、天然歯に近い
  • 強度が高く、噛み合わせの強い部位にも使用可能
  • 汚れの付着が少ない
  • ステイン(色素沈着)による変色がほとんど起こらない
  • 金属の被せ物に比べて軽く、負担が少ない
  • 金属アレルギーでも安心して使用できる
デメリット
  • 天然歯よりも硬いので、噛み合わせる歯を傷つける可能性がある

e-max(白い被せ物)

最先端のオールセラミック素材である「ニケイ酸リチウムガラス」を主成分としています。オールセラミックの中でも一番透明感の高い素材であり、十分な強度と柔軟性を兼ね備えているため、噛み合わせる歯を傷つけるリスクも軽減されます。金属を一切使用していませんので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

メリット
  • オールセラミックの中で一番透明感が高い素材
  • 適度な柔軟性があり、噛み合わせる歯を傷つけにくい
  • 汚れの付着が少ない
  • ステイン(色素沈着)による変色がほとんど起こらない
  • 金属アレルギーでも安心して使用できる
デメリット
  • 作製する歯科技工士の技術により、色調に差が生じる可能性がある
  • 噛む力が強い部位に使用できないケースがある

セラミックインレー(白い詰め物)

セラミックだけで作られた詰め物ですから、天然歯に近い白さと透明感があり、ステイン(色素沈着)による変色がほとんどありません。そのため、長期間美しい白さを保ったままお使いいただけますし、金属を全く使用していませんので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

メリット
  • 白さと透明感があり、天然歯に近い
  • 汚れの付着が少ない
  • ステイン(色素沈着)による変色がほとんど起こらない金属アレルギーでも安心して使用できる
デメリット
  • 噛む力が強い部位に使用できないケースがある

ファイバーコア(ファイバーポストを用いた土台)

ファイバーポストを用いたプラスチック製の土台で、柔軟性が高いため歯が破折しにくいことが大きな特徴です。多くの歯質を失った歯にも適しています。金属を全く使用していませんので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

メリット
  • 柔軟性が高く、歯が破折しにくい
  • 歯茎の黒ずみや、歯の変色が起こらない
  • 白さと透明感があり、天然歯に近い
  • 金属アレルギーでも安心して使用できる
デメリット
  • 歯の状態により使用できないケースがある

クリニック内に歯科技工所を完備

院内写真当クリニックは、クリニック内に歯科技工所を完備しています。そのため、詰め物・被せ物などの作製を担当する歯科技工士が診療に立ち会いやすく、より患者様のご希望に即した技工物の色合わせが可能となります。
また、クリニック外の歯科技工所に作製を依頼する必要がないため、作製にかかる期間や費用などを軽減することもできます。

一番上に戻る
初診の方限定24時間ネット予約078-991-1655 お問い合わせ